忍者ブログ
手前の人生の無駄遣いっぷりを書き連ねる場所
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

s350.pngパソコンがぶっ壊れてしまってなぁ…。
まぁ、以前から兆候は見えてたんですが、見て見ぬフリをし続けてました。

今はノートPCで凌いでいるワケですが、新しいPCの到着は来月の三日になる予定で、例大祭の原稿にモロ支障をきたしてます。
今まで描いたヤツは以前のHDDからサルベージ出来るとは思うのですが、
早割には間に合いそうに無いみたいですし、何より予定外の出費が痛いなぁ。

ソフトもインストールし直さなきゃなんねぇし、タブレットドライバどこやったっけ?ネットでダウンロード出来たっけ?

一番面倒なのは前のPCのi-Tuneと同期してたi-Podだよなぁ。今80Gぐらい入ってるし、ダウンロードした楽曲とかどうなるんだろ?

拍手

PR
26574127.jpg26782915.jpg26801280.jpg連作なんで纏めて上げてみた。
左から読んでね。










タイトル元ネタは順番にゆらゆら帝国、ROSSO、Rare Birdの同名の曲から


拍手

38ab13f1.jpeg色々手をつけなきゃならん作業があったんですけど、なーんもやる気が起きなかったので、
取敢えずあてもなく外に出掛けてみる事にしました。

水道橋の辺りに着いたところで、
なんか後楽園ホールで女子プロをやってるみたいだったんで、
何の気無しにふらりと立ち寄ってみました。

ショープロの正しい観戦方法というものがあるのか知りませんが、
ブック(台本)があるのにガチであると思い込んでるのか、
ガチであると本気で信じてるのか判別し辛いお客さんが後方で
マジ切れ気味のヤジ飛ばしてるのを見て、
何にせよ心の底からこの興業を楽しんでるイイ客だなぁ。と思いました。

それに対し、俺はどうかなのかと言えば、一見さんである事は間違いないのですが、
プロレスとかはTVでよく見てたんで、それなりに試合は楽しめてましたよ。
ただファン同士が狎れ合ってる姿を見る度に勝手に居場所の無さを感じてたりしました。

これって昔、新文芸坐でピンク映画のオールナイト上映観に行った時にも感じたなぁ。
映画を観に行ったのに、どことなく内輪向けで楽しんでる雰囲気。

コアな趣味だからこそ同好の繋がりを大事にしたい…って考えなのかも知れないが、
距離を置いて独りで気楽に楽しむ人間としては、どことなく居心地の悪さがあるなぁ。

拍手

120315bind2.jpg久々に実写の模写ですが、上手く似せらませんでした。
もうちょっと彫りを深くすればいいのかね?
どうにも主線が馴染まないから消しちゃったんですけど。
あと、ぼかしツール過信し過ぎた。








タイトルはMötley Crüeの曲名から


拍手

120306bind.jpg前回の続き。

「○○は皆の心の中にあるんじゃないか?」って俺の中ではラーメンズ(というかコバケン)がよく使うネタって印象。








タイトルはLed Zeppelinの曲名から


 

拍手

120302bind.jpg"宝塔を失くすドジっ虎"として定評のある星ちゃんですが、とうとう開き直ったようです。











タイトルはCAVOの曲名から


 

拍手

120131bind.jpgよく考えたら、髪の毛まで白くするのはやり過ぎだなぁ。肌だけで良かったわ。

脱皮したてのゴキブリが白いって『害虫女子コスモポリタン』でもやってたな、そういえば。









タイトルはエレクトリック・シックスの曲名から

拍手

120123bind.jpg結構細かく描いた後で、「結局モザイクかけるからいい加減に描いても良くね?」って気付いた。

全ッ然判んないだろうが、縞パンだったんだぜ?








タイトルはアート・ブレイキーの同名の曲から取りました


拍手

120218bind.jpg俺、大学時代にマーケティング論を履修してたんだけどさ、目まぐるしい市場の変化に伴い、00年以降はマーケティングの定義自体すら微妙に変わってきてて、もう俺が習った新しい理論とか常識とかも(通用しないとまでは言わないが)古いモノになってきてるワケで、ホント経営学ってのはその道のプロフェッショナルになる様な人種以外には必要ない知識なんだなぁ。って思ったり。

それはさておき、正確に言うならばにとりの取った行動は"ステルスマーケティング"ではなく"ステルスマーケティングリサーチ"。
略してステマリサ。

言葉の響きだけだと、蹂躙された魔理沙がボロ雑巾のように道端に捨てられてるイメージ。
ちょっと興奮するね。

タイトルはナンバガの曲名から

拍手

120209bind.jpgこの4コマを描くまで、ずっとメディスンの傍に飛んでる妖精の名前が"スーさん"だと思ってたんだけど違ったんだな。

まぁ、二次創作だと"妖精=スーさん"って設定の作品が割とあったりするんで、そのままでもよかったんだが、一応2コマ目のセリフを書き直したりしました。

ニコ動のコメとか見ると、割と公式設定と比較したがる奴って居るんだよな。
そういう設定の緩さが東方二次創作の普及に繋がってる気もするんで、もちっと寛容でもいいんじゃね?とか思ったりもするけど。



タイトルはNapalm Deathの曲名から。


 

拍手

<< 前のページ 次のページ >>
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
HN:
tog.
性別:
男性
自己紹介:
東京生、下町の印刷工場で単純労働に勤しむ日々を送り、たまの休日はその殆どを寝て過ごし、残りは「もっと有意義な使い方があるだろう」と自己嫌悪して終る。
取敢えず眠る事に勝るような、没頭できる趣味が欲しい。

pixiv.gif
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
リンク
バーコード
アクセス解析
最新TB
忍者ブログ [PR]