忍者ブログ
手前の人生の無駄遣いっぷりを書き連ねる場所
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 19;30退社。駅前でトンコツラーメン食ってから本屋でエロマンガ『少女ショー』(新貝田鉄也郎)と文庫版『独白するユニバーサル横メルカトル』(平山夢明)を購入。

4862525431_01__SCLZZZZZZZ_.jpg20090106G249.jpg










 家帰ってエロマンガだけ読む。ああ、華奢な少女の脚って、どうやったら上手く描けるんだろう?…性的興奮より先にペンタッチに目が行くようになっている自分。枯れてんぞ。

 それから今週の月曜に近所のGEOで借りた『クローバーフィールド』を観る。良かった。何が良かったって85分という短さが良い。あと、20分長かったら吐いてたね、確実に。手持ちカメラのガクガク感は四国の霊山をレンタカーで走るより酔う。それさえ無けりゃ、別段悪い映画でもないッスよ。まぁ、映画つーよりテーマパークにある擬似ライドマシンに近いけどな。

 こっからオチの話になるんですけど、ビデオテープの最後に重ね撮りされずに残っていた過去の映像を出すという演出は巧いなぁ。と、感じた。フツーの映画で“ラストに一番幸せだった瞬間の回想を持ってきて締め”っつーのはよくあるが、モキュメンタリーで違和感なく一本のテープに詰まったものとしてやってのけるのはお見事という外ない。このテの巻き込まれ型フェイクドキュメントって、そのまま続けると大抵オチが投げっぱなしで弱いからな。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 090115 HOME 090113 >>
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
HN:
tog.
性別:
男性
自己紹介:
東京生、下町の印刷工場で単純労働に勤しむ日々を送り、たまの休日はその殆どを寝て過ごし、残りは「もっと有意義な使い方があるだろう」と自己嫌悪して終る。
取敢えず眠る事に勝るような、没頭できる趣味が欲しい。

pixiv.gif
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
リンク
バーコード
アクセス解析
最新TB
忍者ブログ [PR]