忍者ブログ
手前の人生の無駄遣いっぷりを書き連ねる場所
[319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

110418bind.jpg星蓮船でツッコミ入れるキャラって一輪かナズしかのどっちかしかない気がするなぁ。

二コマ目の愛称はスカイプで友人が言ったのをそのまま借用しました。

最初思いついた段階では、三コマ目以降“「"ヤマビコ"だから"ビッコ"」という愛称をつけようして、差別用語だから一輪にマジで止められる聖”というオチだったのですが、若い世代に馴染みの無い単語を態々引っ張り出してネタに使ってもそんなに面白がってくれないだろうと、ちょっと大人しめの展開にしました。

…断っておきますが、自分はこうした差別用語に過敏に拒否反応起こして文句言ってる奴も、言葉の重みも知らず、ただヤバい単語だからという理由で面白がって濫用する奴も、等しく消えて無くなってしまえばいいと思ってる人間です。

美辞麗句だってスラングだって同じ文化圏の同じ日本語から生まれた表現なのに「使っちゃいけない」とか「角が立たない」とか馬鹿馬鹿しい。必要なのは発信側の自主規制じゃなくて受取る側の感受性ですよ。言葉に貴賎なんてありゃしませんって。

閑話休題。タイトル元はスピッツのアルバムから。


スピッツを聴いてると思春期みたいな気分になれる。正確には「ああ、俺は真っ当な青春を送ってこなかったけど、明るい文化系の思春期はこういうカンジなんだろうなー」って気分にさせられる。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
HN:
tog.
性別:
男性
自己紹介:
東京生、下町の印刷工場で単純労働に勤しむ日々を送り、たまの休日はその殆どを寝て過ごし、残りは「もっと有意義な使い方があるだろう」と自己嫌悪して終る。
取敢えず眠る事に勝るような、没頭できる趣味が欲しい。

pixiv.gif
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
リンク
バーコード
アクセス解析
最新TB
忍者ブログ [PR]