忍者ブログ
手前の人生の無駄遣いっぷりを書き連ねる場所
[296]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱり、PCで原稿描く身としては、資料としてネットが大変重宝するんですけど、ついフラフラと別のサイトへ飛んでってしまう事がよくありまして、今回も〆切直前だってのに、何をトチ狂ったか海外DVDの輸入販売してるサイトを延々と眺めてたんですよ。

そしたら俺が大学生の時観た三池崇史監督のVシネ『実録・安藤昇侠道(アウトロー)伝 烈火』が海外で"Deadly Outlaw Rekka"ってタイトルでDVD化されてる事を知りましてね。

取敢えず内田裕也の不死身っぷりが強烈なOP。(この後ヒットマンが首を締めた腕を切り落とし、それを首にぶら下げたまま帰るシーンがあったと記憶してるんだが…)

"実録"とか銘打っときながら、歌舞伎町の真ん中で事務所にロケットランチャー打ち込んだりするトンデモなさで、つい2・3ヶ月前にDVD出てねぇかなぁって検索かけたばっかでこのタイミング。思わず購入ボタンに手が伸びましたが、リージョン1は観れるかどうか不安なんで保留しました。

というか、東映ビデオは自社の作品のDVD化に積極的じゃない気がするなぁ。戦隊ヒーローもDVD化してないやつ多いし…。こうやってメディアの転換期に淘汰されてく作品が一体どれ程あるのか…。まぁ、最近はソフト化しないでCATVで流すケースの方が多いのか。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 101219 HOME 101217 >>
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
HN:
tog.
性別:
男性
自己紹介:
東京生、下町の印刷工場で単純労働に勤しむ日々を送り、たまの休日はその殆どを寝て過ごし、残りは「もっと有意義な使い方があるだろう」と自己嫌悪して終る。
取敢えず眠る事に勝るような、没頭できる趣味が欲しい。

pixiv.gif
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
リンク
バーコード
アクセス解析
最新TB
忍者ブログ [PR]