忍者ブログ
手前の人生の無駄遣いっぷりを書き連ねる場所
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 『1408号室』を観る。



 「宿泊した人間が一時間以内に死ぬ」という、物騒極まりない部屋に泊まったオカルトルポライターが地獄を見る話。

 観て真っ先に連想したのが『ガキの使い』で年末恒例となりつつある罰ゲーム企画(「絶対に笑ってはいけない○○」みたいなの)。「突然ラジオが大音量で鳴り響く」といった小ネタから、死んだ娘が現れるといった定番まで、ありとあらゆる嫌がらせで主人公の神経を磨滅させる様子はガキ使のそれにかなり近い。

 俺が一番好きだったネタは無神論の主人公が度重なる精神攻撃に心が折れ、遂に神に縋ろうと聖書を開いたら中身が真っ白だったというヤツ。思わず「地味だな!おい。」とツッコミを入れたくなった。

 B級ホラーなんですけど、主人公がヒドい目に遭うのを罰ゲーム喰らった芸人を観るようにニヤニヤしながら鑑賞するのが宜しいかと。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
HN:
tog.
性別:
男性
自己紹介:
東京生、下町の印刷工場で単純労働に勤しむ日々を送り、たまの休日はその殆どを寝て過ごし、残りは「もっと有意義な使い方があるだろう」と自己嫌悪して終る。
取敢えず眠る事に勝るような、没頭できる趣味が欲しい。

pixiv.gif
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
リンク
バーコード
アクセス解析
最新TB
忍者ブログ [PR]